セクハラ問題よりも他に大事なことがあると思う

最近のテレビニュースは事務次官のセクハラ問題ばかり取り上げています。一部ではハニートラップではと言われていましたが、女性から見てもそうかもしれないなと思ってしまいました。相手の女性は仕事でも嫌なこと言われて付き合わなきゃいけなかったのかもしれないけれど、警察に相談するとか週刊誌に売る前にできることがあったんじゃないかと思ってしまうんです。名乗り出るのも遅かったですしね。被害者がいなければ加害者は存在しないので、加害者だというのなら被害者が名乗り出なければだめだと私は思います。いくらセクハラ問題で表に出たくなかったとしても、それを週刊誌にリークしてる段階でなんか魂胆があるのではと思ってしまいますよ。
ていうか麻生大臣のG20参加を野党が止めたとか、どう考えてもセクハラ問題よりもそっちのほうが大事なんですけど野党の人たちは何を考えているんですかね?全く理解ができません。
セクハラ問題よりも国益を大事にする政治家の人に国を任せたいです。