不惑というが、迷走しっぱなしの50代になっている

ゴールデンウィークが近づいておりますが、ちょっとその前に散財して旅行に行く予定が狂ってしまった。個人的には、わざわざ人の出が激しいゴールデンウィークに旅行に行くまでもないと納得させようとしているのだが、負け犬の遠吠えに近いものがある。
そういえば、最近聞かれていないのに妙に家族に言い訳をする事が多くなっているので、なんか心理的に弱くなったのだろうかと思っている。
今までは、我が道を行く(かっこよく言えばだが単なるわがまま)、他人の意見など関係ないという風に装ってきたのだが、どうやら誰かの許可を得たいのかそれとも自分の責任にしたくないのかわからない。
普通は、年をとったら逆になるんじゃないだろうか?50にして惑わずという言葉があるのに、50から迷いっぱなしだ。不惑どころか、もうぶれぶれで昨日決めた事を今日覆すという事もしばしばです。自分に自信がなくなってきているから、人の判断に頼りがちになる。そういうことじゃなかろうか。

肌寒さに風邪を引きそう、ミカンを食べて元気だそう

昨日と今日で温度差が10度位は違うらしい。

東京等は昨日は半袖姿がまさかの急降下、体がダルい人が続出しています。

体が冷えることで体調を崩してしまうわけです。

私が住む地域は昨日から肌寒い状況、洗濯物が乾かなくて困るんだな。

スーパーでミカンが1個30円でバラ売りしていた。

小学生の時に風邪の予防にミカンを食べれば大丈夫と言われた。

食べ過ぎると黄色くなるとも言われてましたが、本当だろうか?

実は友人が子供の頃にミカンをたくさん食べて、本当に黄色くなるのを確認した。

マジで黄色くなるよ?と友人。

小学生の時の担任の先生は、寒い冬はストーブにミカンを乗っけて暖める。

気を付けないと皮が黒くなるが、満遍なく全体を暖める。

暖めるとミカンは薄皮が剥がれやすくなり、甘さがます。

暖めたミカンは体によいから家でやれと担任の先生、だから冬はついストーブに乗っける。

うまいよね、甘くなるしさ?

ストーブ派の友人達はやっぱりミカンを暖めるらしいです。

内職が一件、一段落してちょっとのんびりできている。

風邪引かないように皆さんも気を付けましょう。脱毛ラボ スピードコース