料理は味も見た目もセンスがあるかないかで上手い下手が決まると思う!

料理は作るのが苦手。でも、食べるのは大好き!という人は多いかもしれませんね。料理は小さい時から、親から教えられ覚えた人もいるでしょう。そんな環境ではなかったので、作れない人もいるでしょう。また、高校時代に寮生活で食事当番があり、自然に覚えたという人もいると思います。何れにしてもセンスがなければ味付けも盛り付けも、美味しくならないと思う。自分が食べるんだから、そんなのどうでも良い!という人は問題外として、やはり美しい見た目、美味しい味は、自分だけではなく、見てる人食べた人に感動を与えると思います。この頃はInstagramや色んなblogで、自分の作った料理を、アップしてる人たちが多いですよね。それを見て、美味しそうに見える画像もあるけど、そうでない画像も。写真の撮り方もセンスですよね?いかに見た人が美味しいと思ってくれるか。美味しく見えるための裏技もあるようですね。見えないように上げ底にしてみたり、角度をつけてみたり。料理の具材が表面に出るよう、他の食材で、綺麗な食材が上に来るように、いろいろな工夫で美味しい画像になるようですね!料理は、センスのある無しで決まると言っても過言ではないかと思います。http://www.iberoamericana.co/