はたして暑い日はサマーニットでも無理ですね

今年はそこそこサマーニットのアウターが流行っているようです。
わたしはいまだに買っていませんでしたが、梅雨明け前までは案外涼しげなお日様が多かったので、大売出しになったら買おうかと迷っていたんです。
しかし、梅雨が明けて本格的なミッドサマーお日様がきたら、誠にニットなんてきる気になりません。
サマーニットは通気性のいい糸で編まれているからさらっとして着心地いいはずですが、さすがふわふわした感情はベタベタ汗が流れる暑いお日様には不能。
猛暑になったら案の定綿麻が一番着心地いいですね。
買わなくてよかったかも…と今になって思います。
前年のように冷夏だったら、ニットもありだったでしょうけどね。
晩夏〜初秋になったらこれからサマーニットは色合い類にも着れなくなっちゃいますし。
やはり安易にハイレベルにながされないで、暑い時期なら無難に綿麻のさらっとしたアウターが一番いいなあと思いました。
ファッション屋くんの店には早くも秋物が並び始めていますが、ようやくいかなる日和になるか読めないので、少なく買い過ぎないように気をつけたいだ。キレイモ 9500円